Wi-Fiレンタル、利用申し込みから返却までの流れ

どれがいいのか決めよう

電波が届く機種を選択しよう

まずは、どのWi-Fiがいいのか考えてください。
機種によって繋がりやすさや、価格が変わります。
普通の場所ではしっかり繋がる機種でも、山奥に行くと電波が届かなくなってしまうことがあります。
仕事中にWi-Fiが切れたら、作業に影響を与えます。
出張などで使う際は、出張先の電波状況を確認しておくことをおすすめします。
すると、ふさわしいWi-Fiが見つかるでしょう。
借りる時は最初に、どの機種がいいか伝えます。

次に借りる期間を選択します。
期間によって料金が変わるので、慎重に決めてください。
使わない期間まで借りていると、無駄に料金が高くなってしまいます。
なるべく費用を抑えようとしているなら、本当に必要な期間だけ借りてください。
出張の日数がわかってから、Wi-Fiをレンタルする期間を決めましょう。
もし最初に指定した期間が過ぎても使用したいと思ったら延長できる業者が多いです。
しかしその時は延長料金が発生することを忘れないでください。

使い終わったらお店に持って行って、すみやかに返却してください。
返却する際は、特に面倒な手続きは必要ないのですぐ済みます。
また、お店が遠いところにある人もいるでしょう。
その場合は郵送で送れる業者がおすすめです。
それなら出張先からも返却できるので、使い終わったらすぐに返却してもいいと思います。
郵送で返却しようと考えているなら、お店の住所を正しく知っておきましょう。
住所を間違えていると、返却できません。

TOPへ戻る